kyokubi_mark Asahikawa Vinyl Co.,Ltd. 株式会社 旭川ビニール

あなたのアドバイザーとしてお役に立ちたい。


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

最近の記事

Archives

8月の畑
2019.09.04 Wednesday 15:16

以下は、令和831の営業会議での 報告 です。

北見では、玉ネギの極早生は大体収穫終わる。奥手はお盆から雨が降って畑に入れなかったので、収穫はまだ3割ぐらい。

北見では、春まきの人参は8割がた収穫が終わる。

北の方では、ミニトマトは値段がよくない。

北の方では、かぼちゃの収穫始まる。干ばつの影響で葉が少なく日焼けが若干多い。

北の方では、ダイズは莢はいっぱいついているが、実が入っていない。干ばつで除草剤が効かない為、草畑が多い。

北の方では、イモは大干ばつで、全体的に小さい。

小平では、ミニトマトは収量はあるが、値段は安い。

北竜では、スイカはほぼ収穫終わり。値段は安い。

雨竜では、メロンは10月ぐらいまでとれるが、値段は安い。

北空知では、長ネギは値段はそこそこ、例年並み。夏暑かったので、弱り気味。

南空知では、トマトは暑いので出荷量が落ちている。

南空知では、(値決めの)高糖度トマトは収量はあるが、値段は安め。

南空知では、ハウスの軟白長ネギは、例年より1週間から10日遮光するのが早く、そろそろ終わるくらい。

南空知では、露地もの長ネギは良いが、値段は下がっている。

南空知では、玉ネギは部分的に干ばつでダメ。例年水が多い栗山や栗沢ではいい。

南空知では、イモは大きくなるが、収量は少ない。

新冠では、ピーマンは7月が寒かったので、これから収穫。

美瑛では、トマトの大玉も値段安い。

美瑛では、玉ネギも干ばつの影響うけているところもあるが、まあまあ

富良野では、メロンは値段がとても安い。

富良野は、ミニトマトは順調だが、値段安い。

富良野では、早生の玉ネギは、玉肥大が進んでいる。収量は多い。干ばつの影響があるところとないところの差が極端。

東川では、トマトの値段がよくない。最近色付きも悪くなっている。

東川では、ダイズやそばは、良いところと悪いところのばらつきが大きい。

東川では、早いところでは稲刈り始まっているが、まだ青いので、大体910日から15日あたりからが本格的か。

東旭川では、水菜、サニーレタス、パセリは値段が高い。

東旭川では、軟白の三つ葉は6月に雨が降らなかったので、芽がでないかも。

芦別では、里芋は、本州から種芋を取り寄せ去年から初めたが、今年は良い。

今金では、ミニトマトは早いところは終わっている。

今金では、トマトは早く終わってしまって、急に青々とした出荷できないトマトが増えている。

今金では、軟白長ネギは、2〜3日非常に暑い日があったので、葉先が枯れているが、ほとんど順調。値段は上がらない。

今金では、米は出来過ぎで、タンパク含有量が高くなることが心配されたり、倒れそうなところもある。

羊蹄では、(雨も降ったので)ダイズは良い。

羊蹄では、ダイコンなどみな良い。

伊達では、露地ものは悪いものがない。


Category : 今月の畑 | Author : tmek | - | - |